学部・学科案内

商学科

概要

実践的な商学の知識と技能を身につけ、多分野で活躍できる人材を育成しています。

個人のお店から大企業まで規模、種別を問わず「商取引」(ビジネス)を行っています。商学科では将来の商社・メーカー・銀行・保険会社・運送機関などの企業において企画・営業を担当するビジネスマン志望の学生や、経営管理・自営業を志す学生のために専門的な知識と能力の育成を目的としています。ビジネスの基本となるマーケティングの理論を中心に、グローバルビジネス、金融・物流・危険負担(保険)まで含めた商学系科目を、経済学・経営学・会計学・法学といった商取引に必要な法学系科目も併せて履修できるようにカリキュラムを組むことで実業界や国際ビジネスの舞台など、さまざまな分野に進出できる能力の育成に努めています。

卒業必要単位
(卒業するためには、下記のプログラム群から124単位以上修得することが必要です。)
プログラム群 単位数 卒業単位
社会人基礎力プログラム 32単位 合計124単位 以上
学部基礎プログラム(総合) 16単位
学部基礎プログラム(専門) 20単位
専門プログラム 36単位
フロンティアプログラム 8単位
課題研究プログラム 12単位
教職課程 教職に関する科目 別途:25単位以上
卒業に必要な単位数とは別に、定められた教職課程を履修することで、高等学校教諭一種「商業」(商学科・経営情報学科)
「情報」(経営情報学科)の免許状を取得できます。
Pagetop