商学科
DEPARTMENT OF COMMERCE

講義紹介

夢に直結し、社会で活きる専門分野での学び

夢に直結し、社会で活きる

専門分野での学び

マーケティング
の専門知識を習得

マーケティング分野

ビジネスの基礎となるマーケティングに関する 専門知識を習得することで、製品・サービスの企 画・開発を実践できる力を身につけます。

ビジネスコミュニケーション
への理解を深める

ICT分野

現代の情報化社会におけるビジネス分野に欠かせない、PCやモバイルデバイスを活用したビジ ネスコミュニケーションについて学び、理解していきます。

企業の経営方法
について学ぶ

経営分野

国内企業の活動内容を参考に、経営の基本を学びます。組織やマネジメントに関する知識を身につけ、新規事業の展開や、事業継承について学びます。。

経営分野や財務
に関する高度な知識を学ぶ

会計分野

企業のグローバル化などにより、会計処理や経営分析も高度化・複雑化しています。その中で必要とされる会計処理や監査などの能力、また税法に関する高度な知識を習得します。

価値ある「デザイン」
を考える

デザインマネジメント分野

製品デザインや店舗デザインなど、ビジネスを 成功させる重要な要素である「デザイン」を考えていきます。

Pick Up 授業

商品開発論

製品に関わる技術・顧客ニーズ・競争環境の不確実性が増大する中、企業が革新的で魅力ある商品を効果的に開発する重要性は高まっています。本講義では、商品開発マネジメントに関わる基本的な知識の習得と、実際に商品開発を行う上での実践的な考え方や方法を身につけることを目標とし、商品開発に関連する理論・概念を実際の事例を交えながら学びます。

  • ① 商品開発マネジメントの基本知識を習得
  • ② 事例を交えた実践的な学習を展開

ブランドマネジメント

ブランドは経営資源の一つといわれています。しかし、そのブランドを生み、ブランドエクイティ(資産)にまで育てるためには、顧客とのコミュニケーションが重要です。企業側が顧客に何をコミットメントし、顧客側がそのブランドに対して何を求めているのかをしっかりと把握しなくてはなりません。本講義では、ブランドマネジメントに長けた企業を分析し、その成功の秘訣を学びます。

  • ① ブランドについて基礎知識から身につける
  • ② 実例からブランドマネジメントを知る

モバイルアプリ開発演習

スマートフォン、タブレットなどのモバイルデバイスの新たな活用方法を模索するアプリを開発する演習です。アプリの仕組みと一連の開発プロセスについて理解し、コンテンツ、デザインの企画提案やUIデザインを行います。Monacaを用いたプログラミングを学び、実際に動くアプリを自ら作り上げることで、アプリ開発への理解を深めます。

  • ① 開発プロセスの全体像を把握
  • ② モバイルアプリを実際に開発

主な講義紹介

デジタルマーケティング

現代ではデジタルで獲得するデータをいかに活用するか、また、どのターゲットにどのSNSを活用して売上につなげていくかが重要です。まず最初に基礎知識を身につけ、デジタルマーケティングで成功している企業は実際にどのような戦略を立てているのか事例を通して学びます。

高齢社会の未来

100兆円に到達しているともいわれる「高齢者市場」。各分野の専門家が毎回講師を務め、高齢化に関する基本知識の習得とともに、「高齢者市場」についての理解を深めます。

金融論

経済活動を考える上で財・サービスの取引と等しく重要なのが資金の動き、つまり金融です。その形も多様化し、金融技術やICTの向上により、新しい貨幣の形態にも注目が集まるようになってきました。各国の経済活動にこれまで以上に直接的な影響を及ぼすようになった金融の仕組みと、実際の金融活動の見方について学びます。

広告論

マーケティングコミュニケーションの中での広告の役割は非常に重要です。現在は、インターネットの発展により広告のスタイルは様変わりをしてきています。特にスマートフォンを中心とするSNSが主流の現代では、どのような広告戦略がなされているのかを学びます。