横浜商科大学

学部・学科案内

商学部 観光マネジメント学科

商学部 観光マネジメント学科

国内有数の観光スポット、
横浜を舞台に急成長を遂げる
観光産業を学ぶ。
国内外から多くの観光客が訪れる横浜。
2014年には宿泊、日帰り観光客数が3,452万人を突破。過去最高となりました。
横浜商科大学は、ますます盛り上がる観光地横浜の取り組み、そして課題について実体験を通じて学んでいきます。
Special Contents
ハマる川柳
商学科の学びを、5・7・5で詠んでみました。

商学×川柳!?商学のおもしろさを川柳で伝えます。

教員メッセージ
従来の学問の枠に留まらない、
ユニークで行動的な教授陣を紹介。

教員メッセージ

学びの特徴

人を招き、感動させる力、
そして新たなビジネスを生み出せる力を養う。
近畿日本ツーリストとの連携によるフィールドワークや、観光の新たなフィールドである「MICE」に関する授業、さらにはスポーツ・エンターテインメントの企画・運営の学習まで、学びのエリアは実に多彩。こうした授業を通じて、人を招き、感動させ、新たなビジネスを生み出せるプロフェッショナルの育成を目指しています。

教育目標

観光・ホスピタリティ分野のビジネスとマネジメントに関する専門的知識とともに、それを交流文化の創造や地域の活性化に結びつける応用力をも修得し、観光・ホスピタリティ産業の革新や新たな事業の構想とビジネスの創造を通じた観光立国の推進、観光による国際交流の促進、都市・地域の振興において先駆的な貢献のできる人材を育成します。
観光マネジメント学科 観光マネジメント学科
  1. 講義紹介
  2. この授業に注目!

観光マネジメント学科の履修系統図はこちらからへ

貿易と観光という2つの専門分野を網羅し、それぞれの分野について理論と実践の両面から学ぶことができます。商学をベースに、文字どおりのグローバル・ビジネスから、観光やそれに関わる地域産業の振興までを学ぶことで、実践的な現場対応力を養います。