ニュース&トピックス

印刷モードにする
各位 2018.07.09 横浜商科大学

湘南信用金庫との「産学連携に関する協定」締結について 

 

横浜商科大学(学長 小林 雅人)は2018年7月6日、湘南信用金庫(本店:神奈川県横須賀市 理事長 石渡 卓)と地域経済の更なる発展を期して「産学連携に関する協定」を締結しました。

 

  

※(写真左)石渡理事長と小林学長、(写真右)全体集合写真 

 

 

本学にとって金融機関との協定締結は初めてとなり、今後地域と密着した形での連携活動を行っていく予定です。

 

※締結式の様子

報道関係とのインタビューでは、本協定の具体的な計画や展望を、小林学長と石渡理事長がそれぞれ、夏季のインターンシップ学生の受入協力や「ジェロンコマース」の研究をすすめること、同金庫が他の地域で得たノウハウも活かし、高齢化社会に向けた地元の地域ニーズに合うサービス・商業の分野で相互に協力研究を行い、地元商店街などを活性化する計画を進めていきたいとの所信を述べました。

ジェロンコマースについての関連ページ「地域産業研究所」のページはこちら。

 

 

※報道関係からのインタビューに応える様子


以上

 

----------------------------------------------------------------------------------------------
【以下7月2日付発信】

横浜商科大学(本部:神奈川県横浜市鶴見区 学長 小林 雅人)と湘南信用金庫(本店:神
奈川県横須賀市 理事長 石渡 卓)は平成 30 年 7 月 6 日(金)に地域経済の更なる発展を期
して「産学連携に関する協定」を締結します。産学連携を契機に双方が持つ人的・知的資源・情報を相互に提供し、これまで以上に地域経済発展に貢献して参ります。

 

 

締結式概要

1.締結日
平成 30 年 7 月 6 日(金)16:00~16:30
(締結式終了後、出席者への取材時間をご用意します)

2.会場
横浜商科大学 鶴見キャンパス 3 号館
(横浜市鶴見区東寺尾 4-11-1)

つるみキャンパスへのアクセスはこちら。
●JR線・東急東横線・京浜急行線・横浜市営地下鉄・相模鉄道線・横浜駅下車
横浜駅東口バスターミナル 15 番より川崎駅西口行バス(市営 7 系統)
または鶴見駅行バス(市営 29 系統)で岸谷バス停下車、徒歩 5 分
●京浜急行線 生麦駅西口下車、徒歩 15 分 ●JR横浜線大口駅東口下車、徒歩 20 分

3.協定の内容
(1) 地域経済の発展を実現するために効果的な産学連携
(2) 社会に貢献する市民のために必要な生涯学習を支援
(3) 地域社会の発展に貢献し得る優れた人材の育成を推進
(4) 老年学(Gerontology)と商学(Commerce)の融合によるジェロンコマース(G コマ
ース)研究の推進と成果の普及による地域住民と地域社会の発展に貢献
(5) その他目的達成に向けて必要な事項

 

※プレスリリースはこちら。

※大学プレスセンターはこちら。

 

以上。

問い合わせ先
*********
横浜商科大学
管理本部 総務部 福田・山崎
〒神奈川県横浜市鶴見区東寺尾4-11-1
電話045-571-3901(代)
*********
発信部署
管理本部 総務部

ニュース & トピックス一覧へ