横浜商科大学

学部・学科案内


あらゆるビジネスに通用する
チカラを伸ばす。
それが横浜商科大学の「商学」。
皆さんは商品やサービスを購入した際、当たり前のように「お金」を払います。
一方、企業は納得して代金を支払ってもらうよう市場リサーチや商品管理、人材育成や企業全体の経営改革などさまざまなことを行っています。これらの企業活動について最新のトレンドを踏まえて深く学ぶのが横浜商科大学の商学。いずれもあらゆるビジネスに関連するテーマばかり。どんな職種でも通用する知識やスキルが身につきます。

商学部 商学科

フロンティアプログラム
  1. 2014年度までのカリキュラム
  2. 2015年4月以降のカリキュラム
  3. 実行型ビジネス教育

商学部 商学科

通常の授業やゼミナールで得た知識やスキルを実社会で活かすことも、大切な学び。
産学連携に基づくユニークな教育プログラムを展開しています。
コミュニケーションセミナー(テーマパーク研修)

途絶えることのないリピーターを呼び寄せる有名テーマパーク。顧客を引き寄せる魅力はどのように引き出されるのか?現地のセミナーを受講した上で、実際の現場を体験。後日、これらの体験をもとにグループワーク形式により、その魅力や要因を検証し、それぞれの意見や感想を発表します。学生は、これからの新しいホスピタリティ産業を作り出していく考察、研究の源として活用することができます。
[キャリアセンターによる実施]

コミュニケーションセミナー(テーマパーク研修)
社会力の基礎を習得

入学後、4年間を過ごすために必要となる、知識、スキル、人間関係を身につけ、社会で活躍する人材となるための社会人基礎力の習得を目指します。アクティブラーニングを導入。グループワークを通じて仲間と議論や作業する習慣を身につけ、幅広い課題を達成することを目標にした課題解決型教育(Project Based Learning)を行います。2年次でのステップでは実際に自治体や企業から課せられた課題解決に臨んでいきます。
[社会力基礎演習]

社会力の基礎を習得