ニュース&トピックス
NEWS & TOPICS

2023年01月23日
横浜商科大学

【講義・ゼミレポート】渋瀬ゼミ 外部講師を迎え「クルーズ旅行」の企画プレゼンを実施

2022年12月23日(金)、渋瀬ゼミでは阪急交通社でクルーズ事業の営業企画を担当されているクルーズコンサルタントの長谷川美樹さまを外部講師にお招きし「クルーズ旅行」の企画プレゼンテーションを実施しました。

渋瀬ゼミは「企業のマーケティング活動を分析思考で理解する」ことをコンセプトに運営しています。今回は実務者から直接お話を伺ってマーケティング課題を共有し、課題解決にむけたアイデアを考えてプレゼンテーションを行うことを通して、学生が学びを深めることを目的に行われました。

 

 

講義(11/19)

まず11月19日(金)のゼミで、長谷川さまから“クルーズ旅行の市場や最新の動向”についてご説明をいただき、“若者がもっとクルーズ旅行に関心を持ってもらうには、どのような施策が必要だろうか?”という分析テーマをご提示いただき、学生たちは調査分析をスタートしました。アンケート調査を実施して、若者がクルーズ旅行に対してどのようなイメージを持っているのか?どういう内容だったら行きたいか?などを分析するなどの検討を重ねていきました。

 


渋瀬准教授から分析テーマの提示


長谷川講師によるクルーズ旅行についての講義

 

 

そして、いよいよプレゼンテーションの日(12/23)

プレゼンテーションは、5チームに分かれて、各チームが若者対象のクルーズ旅行の企画について、“体育会系の卒業旅行”、“料理”、“アニメ”、“黄昏”、“学び”といったテーマを設定し発表しました。

講師の長谷川さまから「各チームそれぞれさまざまなテーマで検討いただき、若者らしい、自由で斬新なアイディアがとても参考になりました。すぐにでも実施できそうなアイディアもいくつかあったので、これからのアクションの参考にします。」といった講評をいただきました。

 

【感想】ゼミ長 藤家瑛仁さん(商学部 商学科3年)

今回、このような機会を頂けたことは大変ありがたいものでした。クルーズ業界の課題について考え発表し、その場で実務者の方からフィードバックを頂くことは、なかなかできない経験だと思います。今回の件は、今後の学びを深めていくことにもつながっていくと思います。

 


各チームの発表にコメントされる講師の長谷川美樹さん


黄昏るをメインにしたクルーズ旅行の企画を提案


運動系クラブやサークルの卒業旅行として


アニメや船内での謎解き企画を提案


食をメインにした企画を提案


タイムパフォーマンスの良い学びの機会を提案

 

問い合わせ先
観光マネジメント学科
渋瀬 雅彦 准教授(教員紹介へリンク
発信部署
アドミッション・広報部
お知らせ一覧に戻る