学部・学科案内

教員紹介

柳田義継  
商学部 経営情報学科
柳田 義継
Yanagida Yoshitsugu
教授,横浜市立大学博士(経営学)
経営情報学科長
入試・広報センター運営委員
  • 研究実績
  • ブログ
  • ゼミナール

スマートフォン、ソーシャルメディア、Web、電子商取引(EC)をはじめ、広くITに関連するテーマを扱います。

研究分野:経営情報
経歴:

1995年3月 横浜国立大学経営学部卒業

2003年3月 横浜市立大学大学院経営学研究科博士後期課程単位修得満期退学

2004年より横浜商科大学商学部経営情報学科専任講師、2007年より同大学准教授、2013年より同大学教授、現在に至る


ネットワークとコミュニケーション、経営とIT、ゼミナールなどを担当


学生へのメッセージ

遊びでも良いので、日頃からITに慣れ親しむことが、理解への一番の近道です。(※写真はゼミのスマートフォン講習会の模様です)
遊びでも良いので、日頃からITに慣れ親しむことが、理解への一番の近道です。(※写真はゼミのスマートフォン講習会の模様です)

スマートフォンやWebが日常生活に浸透するなか、ブログ・SNS・Twitterなどのソーシャルメディアが普及し、ほとんどのサービスが無料で、専門知識を必要とせず誰もが簡単に利用することができます。スマートフォンを駆使しながら、多数の個人が様々なソーシャルメディアを使って、現実社会の口コミと同じように、日頃から何気なく情報を発信・共有しています。それらの情報の一つ一つは、小さな、ささやかな情報かもしれませんが、多くの人々が発信する無数の知恵や情報が沢山集まり、それが今、社会を大きく動かす原動力の一つとなっているのです。 世の中がどのように動いているのか、身近なITの視点から、広く、深く知っていきましょう。

自己紹介

お気に入りの雑貨を飾って、リラックスできる部屋作りを楽しんでいます。
お気に入りの雑貨を飾って、リラックスできる部屋作りを楽しんでいます。

◆好きなもの・こと
犬、インテリア、紅茶/中国茶、音楽、旅行、Web

主な担当科目経営情報学科のシラバスはこちら

ネットワークとコミュニケーション1・2/旧情報ネットワーク論Ⅰ・Ⅱ、キャリア形成1・2
ITを活用する社会人として、ネットワークを活用したコミュニケーションを実践するために、春学期では特にインターネットやWebの視点から、秋学期では特にブロードバンド・モバイルの視点から、基本的な仕組みを体系的に理解し、消費者の視点やビジネスの視点から様々なサービスを活用する能力を身に付ける。
経営とITの実際/旧経営と情報Ⅰ、オフィス情報システム論Ⅰ・Ⅱ、ビジネスのしくみと実践/旧ビジネス意思決定演習
企業経営においてITを活用してビジネスを実践するために、特に電子商取引に関連する代表的な企業を事例として挙げ、ITを活用した戦略に関する最新の動向を実践的に理解し、ビジネスにおいて戦略的にITを活用するための能力を習得することを目標とする。
Pagetop