学部・学科案内

教員紹介

高橋  浩  
商学部 商学科
高橋  浩
   Takahashi   Hiroshi
教授
入試・広報副センター長
入試管理委員長
自己点検・評価委員
  • 研究実績

.

研究分野:教育学
経歴:

・1988年 鹿児島女子大学専任講師


・1991年 鹿児島女子大学助教授


・1994年 志学館大学教授


・2003年 横浜商科大学教授

学生へのメッセージ

.講義は教職課程の専門科目を、また講義では「哲学」「倫理学」を担当していま  す。諸講義を通して、現代社会における人間の生き方・あり方を考えていこうと  思っています。 ・またゼミでは「現代における子どもの成長・発達の課題」をテ  ーマに、学校教育や家庭・地域社会で子どもが健やかに人間形成を遂げていくに  は何が必要かをめぐって考察しています。

自己紹介

・趣味はジョギングと釣り、またスポーツ観戦特にラグビーに関心を持っていま  す。
・学生の皆さんと交流できることが教員としての喜びです。ゼミ合宿やコンパで
 の皆さんとの出会いを大切にしたいと思っています。

主な担当科目商学科のシラバスはこちら

倫理学Ⅰ・Ⅱ
・「倫理学Ⅰ」では、加藤尚武著『現代倫理学』をテキストとして用い、ベンサムやミルの功利主義の倫理学が、今日の資本主義社会においていかなる意味をもちうるのか、また今日求められる新たな倫理学の視点は何かを考察する。
・「倫理学Ⅱ」では、生命倫理をめぐって探求する。安楽死問題、人工生殖技術、臓器移植、クローン技術などの現代的問題をとりあげ、それぞれ生命倫理学の視点から検討していく。
哲学Ⅰ・Ⅱ
 前期・後期を通して『ソフィーの世界』(NHK出版)のテキストとして用い、ギリシャ哲学から現代哲学にいたるまでの哲学の歴史を概観していく。その際それぞれの時代を特徴付ける哲学者をとりあげて解説する。
 この講義の目的は、それぞれ受講生が哲学的な思惟を身につけること、また彼らに自らの生き方を見つめなおす契機を与えることである。

Pagetop