学部・学科案内

教員紹介

小林雅人  
商学部 観光マネジメント学科
小林 雅人
Kobayashi Masato
学長
海外危機管理委員長
自己点検・評価委員
  • 研究実績

研究も教育も現場を大切にしています。

研究分野:水産海洋学、海洋環境学
経歴:

1979年3月 鹿児島大学水産学部水産学科海洋環境学専攻 卒業


1981年3月 東京水産大学大学院水産学研究科修士課程海洋環境工学専攻 修了


1985年3月 東京大学大学院農学系研究科博士課程水産学専攻 修了(農学博士)


1987年4月 横浜商科大学商学部 助教授


1993年9月~94年8月 横浜商科大学 国外研究員


1993年8月~95年3月 Visiting Associate Professor


 Center for Coastal Physical Oceanography, Old Dominion University (Norfolk, Virginia, USA)


1996年4月 商学部 教授


2007年10月~2011年9月 商学部長、入試管理委員長


2011年10月~2014年8月 入試管理委員長


2014年9月~2015年7月 入試・広報センター長、入試管理委員長


2015年7月~ 学長 

学生へのメッセージ

ゼミ合宿(小笠原諸島父島にて)2005年8月
ゼミ合宿(小笠原諸島父島にて)2005年8月

勉強でも遊びでも、何事にも自信を持って真剣に取り組もう!

主な担当科目観光マネジメント学科のシラバスはこちら

生態学Ⅰ・Ⅱ
生態学Ⅰ:「食物連鎖」をキーワードとした生態学(物質循環とエネルギーの移動および環境ホルモンなどの生物濃縮)。
生態学Ⅱ:「競争」をキーワードとした生態学(個体群の変動、種内競争と種間競争、淘汰と適応、生態遷移および都市生態学)。
環境科学/環境科学Ⅰ・Ⅱ
環境科学/環境科学Ⅰ:地球環境(大気、気象および海洋)についての基本的な知識の習得。
環境科学/環境科学Ⅱ:地球環境問題(温暖化、オゾン層の破壊、廃棄物とリサイクルおよび人口・食糧・エネルギー)についての現状把握と基本的な知識の習得。
Pagetop