地域産業研究所

PROFILE

地域産業研究所
地域産業研究所
横浜商科大学の地域産業研究所です。

LINK

商科大×鶴見区~学生が鶴見区民会議で政策発表!

2017年11月21日 10:42

本学と包括連携協定を締結している鶴見区は、今年10月に区制90周年を迎えました。
先日11/10(金)、その90周年事業の一環として開催された鶴見区民会議にて、「鶴見区をより魅力的なまちにしていくには?」というテーマの元、商大生3チームが政策発表を行いました。鶴見区民会議とは、年に一度、区長や区民の皆さんが集まって鶴見区の課題解決案を話合うものです。

CIMG1638.JPG
商大では元々、2年生の必修科目である「社会力基礎演習」において、鶴見区の課題解決案を提案する「鶴見まちづくり政策コンペ」を実施しています。発表した3チームは、同コンペにて発表した内容を更にブラッシュアップし、今回の区民会議に挑みました。
司会進行を務めたのは、「社会力基礎演習」も担当されている本学観光マネジメント学科の秋山講師です。

CIMG1525.JPG
3チームはそれぞれ、まず第1部の講演会にて『海外観光客の誘致』『ワッくんを活用した地域力向上と魅力発信』『若者の投票率向上』について発表。SNSの有効性や選挙割の提案等、学生ならではの視点からプレゼンを行い、来場者の皆さんから「良い着眼点である」「わかりやすく興味深い」等のコメントを頂きました。

CIMG1551.JPG
CIMG1567.JPG
CIMG1595.JPG
また、第2部では各分科会に分かれ、参加者の皆さんと意見交換を行いました。

CIMG1623.JPG
区長をはじめとする大勢の区民の皆さんの前での発表となり、緊張もあったかと思いますが、3チームとも堂々として立派な内容でした。
発表した皆さん、お疲れさまでした!!

CIMG1607.JPG
★参考:タウンニュース鶴見区版 2017年11月16日号
区民会議に若者の声~商大生が政策プレゼン
http://www.townnews.co.jp/0116/2017/11/16/407062.html

Page top