相談室

PROFILE

相談室
相談室
横浜商科大学の相談室です。

LINK

免疫力を高めよう!

2020年04月27日 10:06

外出自粛が続く日々、皆さんはお家で健康に気を付けて過ごしていますか?

私達の体には細菌やウイルスなどの外部からの侵入を防いだり、 体でできてしまった健康を害する細胞を除去してくれる自己防衛機能が備わっています。それが「免疫」です。風邪などのウイルスにかからないように守ってくれたり、癌細胞を死滅させたりしてくれます。健康を害するものと闘う力であり、健康を守るために免疫力は大切です。

 

免疫力を高めるには・・・

1、質の良い睡眠をとる。

たくさん寝ると良いという訳ではなく、脳や体を休ませる睡眠をとることが重要です。就寝前2時間は食べない、寝る前のスマートフォン、パソコンなどは避けた方が良いです。

また、眠る環境(光、温度や音、アロマ等)を整えてみるのもお勧めします。この機会に

規則正しい睡眠習慣が持てるよう就寝時間、起床時間を決めてみるのも良いでしょう。

2、適度な運動

筋肉をつけることで体温アップ、基礎代謝の向上に繋がります。特に、大きい筋群(胸・背中・脚)を鍛えると効果が出やすいです。またストレッチも血流の促進やリラックス効果、疲労回復の効果があります。入浴でしっかり体を温めることも同様の効果が期待できます。

3、バランスの良い食事

腸内環境を整えることが重要です。免疫細胞の約 70%が腸の中に暮らしている為、腸内環境を整える事は免疫力アップ に繋がります。食物繊維豊富な食品、発酵食品である納豆、キムチ、ヨーグルトや乳酸菌飲料などがお勧めです。また、免疫力を高めるには体温を上げる食品も大切。しょうがやニンニク、タンパク質(卵、肉など)があります。

また、抗酸化作用のある食材も免疫力を高めると言われており、ぬめりのある食材(長芋、モロヘイヤなど)や、果物ならバナナ、リンゴ、みかん。ナッツ類(ゴマ、アーモンド)、アボカドはビタミンが豊富に含まれています。逆に免疫力を下げる食品は、レトルトや、インスタント食品、スナック菓子などに入っている食品添加物、合成着色料、保存料などの化学的な添加物です。極力摂らないよう心がけましょう。

コロナ太りなる言葉が巷では聞かれますが、バランスよく食べ、そして毎日体重計に乗りましょう。チェックすることで、「気をつけよう」という気持ちが生まれます。

 4ストレスをためない

 外出自粛の状況下ではなかなか難しいかもしれませんが、自分なりに家の中でできる楽しみをみつけたり、家族と笑いあったりできるといいですね。笑うと免疫機能を活性化させるホルモンが分泌され、免疫力がアップすると医学的に証明されています。

 

自分自身ができることや楽しみを見つけて、上手に免疫力を高めていきましょう!

Page top