相談室

PROFILE

相談室
相談室
横浜商科大学の相談室です。

LINK

花粉症について

2018年01月14日 12:03

花粉症の方は、今年の花粉飛散予報が気になると思います。

今年のスギ花粉は昨年比160%とか

今まで花粉症でなかった方も

今年から花粉症になることも考えられます。

花粉症はアレルギー疾患で、植物の花粉を体内に入った異物と認め、

それを排除するための過剰な反応です。

くしゃみ、鼻水、鼻づまりなどの症状は風邪に似ていますが、

外出や特定の状況で症状があったり、くしゃみが立て続けにでたりする場合は、

アレルギー疾患、花粉症の可能性があります。

 

「多分、花粉症。」と症状を放置したり、

症状のある時だけ市販薬で対処される方もいますが、

医療機関を受診して、診断を受けることをお勧めます。

アレルギーの検査は、主に血液検査で、

耳鼻科・眼科・内科・皮膚科で受けられますので

症状によって受診する科を選んでください。

花粉症の方は、野菜や果物の種類によって食べた時に刺激感やかゆみ、

喉の詰まる感じがあることがあります。

自覚のある方は、医師にお伝えください。

 

花粉症かどうか、原因植物は何か、

他にアレルギーとなる原因物質がないかなどが診断できると、

花粉症であれば気を付けたい時期や場所などが分かり、

対応策が取れるようになります。

 

すでに花粉症と診断されている方は

症状と生活の仕方などを医師と相談してください。

花粉症の薬は飲み始めてから効果が出るのに2週間位かかるため

早めに受診しましょう。

また、最近では眠くならない薬剤、

水なしで飲める薬剤も開発されています。

Page top