相談室

PROFILE

相談室
相談室
横浜商科大学の相談室です。

LINK

インフルエンザの流行が始まったとのニュースがありました。

関東地方はまだ流行の報告はありませんが、気をつけておきましょう。

インフルエンザは飛まつ感染、インフルエンザに感染している人のつばきなどあるインフルエンザウイルスが体に入り、ふえ発症します。

外出した後は手洗い、うがいを徹底する。

ウイルスがついた手で目や口、鼻を触ると感染する危険があります。手洗いは30秒くらいかけて、ウイルスを洗い流すよう石鹸をよくあわだてて、指先から手首まで洗いましょう。

人ごみを避ける。

感染者に近づかなければ感染のリスクは減ります。満員電車や繁華街の人ごみは避けるようにしましょう。どうしても避けられない場合はマスクをかけましょう。

病院へ行くときはマスクをして。

急な発熱・関節痛・全身倦怠感などインフルエンザが疑われる場合はマスクをして病院受診してください。

外出は解熱後2日たってから。

インフルエンザは熱が下がり、症状が改善しても2日は他の人に感染させる可能性があります。外出はひかえてください。

大学ではインフルエンザの感染の状況を把握し、予防したいと考えています。インフルエンザと診断された場合は保健室までお知らせください。℡045-583-9238

 

 

Page top