ニュース&トピックス

印刷モードにする
各位 2017.07.05 横浜商科大学 学術情報センター地域連携・研究支援課

福井県 三方郡 美浜町との相互友好協力協定を締結しました。

 

 本学は2017年6月30日、福井県三方郡美浜町(町長 山口治太郎氏)と相互友好協力協定の調印式を開催し、同協定を締結しました。今後は町の観光振興等において、さらに協力を進めていくこととしています。

  また、この調印式で、山口町長は「大学の知恵を借りて美浜町を活性化していきたい。」と述べ、一方の本学、小林学長は「協定を締結したことを機により連携を深めていきたい。ゼミでの調査やインターンシップなどができれば。」と今後の相互発展に向けた展望について述べました。

 

-------------------------------------------------------- 

【相互友好協力協定について】


『横浜商科大学と美浜町との相互友好協力協定』は、産業振興、観光振興、人材育成の各分野で大学と行政が互いに協力し、相互協力を図り、総合発展につなげることを目的としております。
横浜商科大学の研究成果や情報などを美浜町の行政推進に活用する一方で、得られた事業の成果を横浜商科大学の研究や教育に反映させるものです。
これまでも、美浜町行政による平成22年度実施の観光資源調査や改善提案等のアドバイザリング事業、その後、美浜観光振興計画策定業務や観光PR業務等に、協力をしてまいりました。また、平成26年度から、美浜町観光開発審議会の会長として、本学商学部長・観光マネジメント学科の羽田耕治教授が専門的な助言を行うなど、長年にわたり、美浜町との関係を築きあげてまいりました。
今回の協定締結により組織としての連携体制を整え、観光振興、産業振興、人材育成等の各分野で、更なる絆を深め、商工業におけるマーケティング調査やビジネスの方向性を探るなど、交流人口の拡大やインバウンドにおいて、より一層の地域活性化を図るものです。
  

 

以上

問い合わせ先
*********
横浜商科大学 学術情報センター地域連携・研究支援課 
担当:福田、野口
E-mal: tisan@shodai.ac.jp
TEL:045-583-9028  FAX:045-584-4870
*********
発信部署
学術情報センター地域連携・研究支援課

キャンパスニュース一覧へ

Pagetop