ニュース&トピックス

印刷モードにする
在学生・教職員および関係各位 2016.09.03 横浜商科大学 横浜商科大学 事務局

【気象警報等による臨時休講措置について:2016(平成28)年度変更】

 

 本学では気象警報および大規模地震発生等により通学が不可能となった場合、原則として授業等について次の各措置を取ります。下記記載のほかに不測の事態発生時には大学の指示やHP掲出等の最新の情報により、充分注意をし、安全を確保して行動してください。

 気象警報の発令に伴う授業の休講措置は、次の基準によります。
なお、電話による問い合わせには応じられません。(平成28年度学生便覧 P26~P27)

 

※神奈川県東部全域(横浜・川崎・湘南・三浦半島)に暴風警報と暴風および大雨警報の両方が発令された場合と大雪警報が発令された場合。


(ア)午前6時までに解除されたときは、平常どおり授業を行います。
(イ)午前10時までに解除されたときは、3時限目から授業を行います。
(ウ)午前10時を過ぎても警報発令下にあるときは、当日の授業を休講とします。

URL: http://www.shodai.ac.jp/news/detail/215

 

 以上

問い合わせ先
横浜商科大学事務局
〒230-8577
神奈川県横浜市鶴見区東寺尾4-11-1
発信部署
事務局

キャンパスニュース一覧へ

Pagetop