学部・学科案内

学部・カリキュラムの特色

特定の進路目標に向かってさらなる専門性を深めるための特別なプログラム

横浜商科大学では、特定の進路目標に向かってさらなる専門性を深めるための特別なプログラム『プロフェッショナルコース』を設置しています。将来就こうとする職業分野についてのより高度な実践力を養います。

『プロフェッショナルコース』は学習意欲に富み、より強い目的意識を有する学生を対象にしたプログラムです。一般学生のカリキュラムとは別に、学科の枠を超えて、実社会で活躍するために必要となる高度な専門知識の修得を目指して編成された専門力育成科目群です。学部専門科目と学科専門科目に分かれています。

プロフェッショナルコース
カリキュラムの特色はこちらから

商学部はビジネスのプロを育てる

地域起業家・まちづくりリーダー育成コース
ソーシャル・ベンチャーの起業家、街づくりコンサルタントやタウン・マネージャー、さらには行政機関や地域金融機関などでまちづくり事業を推進できる人材など、ビジネスを通して地域再生を推進できる人材を育成します。
観光・ホスピタリティビジネスコース(貿易・観光学科)
ホスピタリティ理論や、事業計画から投資・運営までをトータルで学び、将来の経営幹部を養成します。観光ホスピタリティ産業を取り巻く環境が大きく変化する中で、より広い知見と高度な専門知識や能力をもった人材が必要とされています。
経営情報プロフェッショナルコース(経営情報学科)
幅広い見識と情報活用・開発能力の修得を通じて、情報システム開発やアプリケーションエンジニアとして企業の情報化を推進できる人材を育成します。学修過程において、基本情報技術者など、情報系資格の取得も目指します。
スポーツマネジメントコース
現代では、「ビジネスとしてのスポーツ」に注目が集まっています。このコースでは、「事業としてのスポーツ」をマネジメントできるスポーツ・マネージャーや、「商品としてのスポーツ」をPRできるスポーツ・マーケターなどを育成します。

Pick Up 講義

観光・ホスピタリティビジネス プロフェッショナルコース
ホスピタリティ英会話
坂口 誠一郎 講師
貿易・観光学科が重視するホスピタリティの精神を学ぶことができる講義です。 貿易・観光などのビジネスの現場で海外の方と接するときにもっとも求められるの能力の一つに、実際にトラブルにあったときの英会話力があります。
通常の英会話学習では見落とされがちな、実際に起こる可能性が高いトラブルに面した際、英語による対処法の説明はもちろん、言い回しの違いにとどまらない欧米人の考え方や文化の違いまで学習します。ビジネスとしての見地から契約書や各種約款を踏まえたうえで「なぜ、そのような表現が望ましいのか」までを考えていきます。ホテルの部屋の苦情対応、航空機の遅延対応など。
スポーツマネージメントコース
スポーツマネージメントコース
奈良 堂史 講師
近年、日本のスポーツをとりまく環境は大きく変化しています。野球やサッカーなどのプロスポーツだけでなく、企業、学校、地域自治体などさまざまな団体がスポーツを導入しようとプランしています。この講義では、スポーツ界の現状やビジネスとしての仕組みを理解し、マネジメントの方法を学習します。経営学系の科目で学んだ知識とスポーツ経営との関連にふれながら講義が進められます。
Jリーグや大相撲、オリンピックといったスポーツのビジネス化、商業化についても考えます。
Pagetop